スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AS3.0】イベントのキャプチャ段階 ターゲット段階 バブリング段階について

なんとなく流してきた「キャプチャ段階」「ターゲット段階」「パブリング段階」について
はっきりと理解を深めたいと思い調べてみた。

http://www.adobe.com/jp/devnet/actionscript/articles/event_handling_as3_03.html

イベントの伝達には、3つの「段階」があります(図2を参照)。各段階は、イベントに関連する表示オブジェクトを介してFlashでイベントが処理される際の、イベントの経路または場所を表します。イベントの3つの段階は、キャプチャ、ターゲットおよびバブリングです。

キャプチャ段階:イベントの発生元のターゲットオブジェクトの親オブジェクトを表します。伝達されるイベントは、最上位の親(stage)から始まり、発生元のターゲットに達するまで、表示オブジェクト階層を下っていきます。

ターゲット段階:ターゲット段階は、イベントがターゲットオブジェクトまたはイベントの発生元オブジェクトにある段階です。キャプチャ段階やバブリング段階とは異なり、この段階は、常に1つしかないターゲットオブジェクトに関連します。

バブリング段階:イベントが「バブルする」と、キャプチャ段階とは逆の経路をたどり、最上位の親(stage)に達するまで、ターゲットオブジェクトの親階層を上っていきます。

ただし、伝達されるイベントがすべて各段階を通過するわけではなく、すべてのイベントが伝達されるとも限りません。例えば、Stageオブジェクトがイベントを受け取った場合は、キャプチャ段階やバブリング段階が発生するために必要な、stageより下位のオブジェクトが存在しないので、ターゲット段階のみが発生します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ
プロフィール

AGOSO

Author:AGOSO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ワンコウォッチ[ベリー・レッド]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。